インターネット予約

「いつもはいっぱいで、したくても出来んのよね〜

今日は入れてラッキーやった!」

キャビナスでも、おとぎの杜でも、お客様からよく聞く言葉です。

大変申し訳ない気持ちでいっぱいです(^^;;

昨夜のお客様も然りでした。

最初は、アカスリなしのエステ30分でのご予約。特にお疲れのところは首、との事したので30分の割り当ては首、肩に集中です。

30分の全身トリートメントはセラピストにとってかなり短い時間になりますので、考えてトリートメントしなければなりません。

足からオイル塗布して始めたわけですが、お客様からは

「あー、ほんと贅沢な時間」

「出張先だからこその時間やー」(関西からお越し)

などのお言葉が漏れていました(^^)

そして、30分終わって仕上げの時、

「このまま長いコースに出来る?」

とのこと。

昨日のキャビナスは珍しく、ゆっくりしていたので、そのままエステ60分に変更して頂きました。

そして、残りの30分は頭皮の揉みほぐしをご希望。

首、肩がお疲れでしたので、私としても本当にありがたいコースチェンジでした!

お客様のご要望にもっとこたえるためにはやはり時間は必要なのです。

「正直、なんか適当にチャチャってやるもんなんかなーって思ってたけど、丁寧にしてくれるもんなんやねー!」

とお客様。

この言葉も、よくお客様からお聞きします。

色々な会社が温浴施設やホテルに入っていると思いますが、私の知る限り一緒に働いてるセラピストで適当にお客様に入る方はいません。

ですので、

「私以外のセラピストが入っても、みんな丁寧にお客様のお身体を触らせていただいておりますので、ご安心くださいね(^^)」

と、お伝えしました。

喜んで頂いてるお顔を見ると私も幸せな気分になります!

いつもありがとうございます♡

-リラミウ- 永島 愛

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA